本日の気まぐれデザート!

「懐かしのバタークリーム入りチョコロール」です。 常連客さんと、ひょんな事からバタークリームのケーキの話になり、 よし、作ってみようかとやった次第であります。 一切れ 350円です。 さっき食べたお客様は、 「あっ、ホントにバタークリームだ。」となぜか確認しておりました。 気まぐれですので、お店の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

褒められて…

いやいや、長らく書けませんでした。 なぜって… みなさ~ん、ブログを褒めるからです。 うぅ~ウレシイ。だけど…ビビりの私。 一度に五人以上のヒトが褒めるから、 「どうしよう。オモロい事書かないと、嫌われる~。ダァ~」 書いては消しを繰り返す。 堂々巡りをしていました。 褒められても育たな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味いぃ~!

ありがとう~!鳥の唐揚げ。 大成功です。 スゲー美味い。 ダァ~っ美味いぃー。 はじめてだ。こんなドンピシャな唐揚げは…。 やった~!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ~和食にリベンジ!

よく、「作るのすきだね~。」と言われる。 「そっそうかな…。」と自分では思っていた。 なぜか周りに手作りしている人が多いから、当たり前の事だと思っていた。 が、具合が悪いときも家のご飯を必ず作る(ケーキも)ワタシは、 「食べ物を作って食べるのがすきな奴」であるらしい… 最近はベランダ菜園をやり、ミツバやパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業ソング!

朝、ユーミンの「卒業写真」が、カーラジオから流れた。 外を歩く人達も、卒業式に行く親御さんをよく見かける。 オオグシ妻「ねぇ、卒業ソングでドンピシャな曲ってなに?」とオオグシ夫に聞く。 夫「ユーミンの曲は聞くけど、懐かしい甘酸っぱい感じは、倉田まり子かな。」 妻「誰それ…」 夫「えっ、知らない。ラララ~フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの東久留米2。

三角山とは…めっちゃくちゃ小さい山だ。 バス停になるぐらい古い… 清瀬駅から西武バスで花小金井駅行に乗ると、三角山に着きます。 山は直径10mぐらいで、昼間でも薄暗く水木しげるのオバケがいそうであります。 オオグシ夫「よし、登ろう。」と階段に近づくと… 浅見神社と書いてある鳥居が…汗 写真でも分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの東久留米。

小学生の頃迄住んでいた東久留米。 のどかな畑がいっぱいあります。久しぶり~にテクテクお散歩。 二枚目の写真は住んでいた団地。昭和です。 団地を作っていたら、古墳が発掘されたこの団地。 縄文時代から平安時代にかけての遺跡で、ごろごろいろんなものがでたらしい… まだ小さい頃だったから、憶えてなかったが、見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオグシ夫が寝坊です。

先程、電話がありました。 オオグシ夫「あのね、今起きた。ゴメン、寝坊した。今すぐ行くけど、3時になったら店閉めていいよ。」 オオグシ妻「えっ、わかった。」 じつは、今日は息子の病院に行かなきゃなのである。 オオグシ夫の事を待っているわけにはいかんのだ。 オオグシ夫「ゴメンね~!」ガッシャンと電話を切った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ABBAが息子を踊らせる。

オオグシ息子は、すごい音楽好き。 最近のお気に入りはABBA。 曲がかかると「オッケー!ピゅ~ン。」とノリノリ。 思わずオオグシ妻も腰をクネクネ。 「ヘヘイ、ベビー。ワンモア、ダンシ~ング!」 この家に80年代のアメリカの映画のファンキーで溢れる。 確かにDNAを受け継いでるオオグシ息子。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暇なので…(オオグシ夫・社会科見学)

お店が暇だ。 オオグシ夫「じゃ~散歩するわ~!」 オオグシ妻「えっ、あっそう。何処に行く?」 オオグシ夫「ちょっとそこまでよ~。」 ひとりで…雨の中フラフラと出かけた。 オオグシ夫が不在の中、かたずけをして(ケナゲ~フェ~) 小一時間して、ニタニタして帰ってきた。 土産は本屋大賞の「一瞬の風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暇なので…

青葉のラーメンです。 旨かったな。 久しぶり~って感じでした。 スゲーな!と思ったねは、女性のおひとり様が多いこと。 さすが少し前迄ランク1位!(今はどこだ…) あぁうらやましい。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひげひげロン毛~!(番外編)

中野で見つけた。 理容店のポスターに、ひげカタログがぁ~! プルプルと震え、小声で言った。「ねぇ、夢のようだわ~。いろんなひげが私を見つめている…」 オオグシ夫「じゃ~ねぇ、俺はこれ!」 と、アゴチョロリをセレクト。 オオグシ妻は「はぁ~、どれも素敵!捨てがたい。」 モジモジしていると… 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中野には靴を買いに行ったはずだ。

今日は、オオグシ夫の靴を買いに行った。 夫の足のサイズは29センチ。ガリバー足の為、南町田のアウトレットに行こうかと思ったら… オオグシ夫「違うところがいい。」とダダをこねる。 はっきり言ってオオグシ夫の見積もりは外れる。 最近の吉祥寺の楽譜探しなどでわかるだろうが、29センチの靴を何故ゆえ、中野で探そうとす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

草を取ってる…

貧乏じゃ~! 家でうさぎが食べるのか…と思うような野菜を育てている。 ベビーリーフであります。 こいつはかなりの旨しです。 見た目通りの草の味。 でもって、すぐに育つ。 コリアンダーもあります。 草に生コリアンダーを入れて、うさぎサラダを作ると、 オオグシ夫が「うめ~。」とヤギになりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオグシ家のお気に入りは…

じつは、月曜日がオオグシ妻の誕生日だった。 オオグシ夫は「なにが欲しい?」と聞いてくるが、今のところ思いつくのはない… 思わず「お金と才能。」と言ってみる。 「それは自分でなんとかしてください。」とオオグシ夫は言う。 そこで、オオグシ夫のお友達のケーキを買う事にした。 三鷹にある「さくらのみち」だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、名作を読んでおります。

山岸涼子先生、すごいっす。 講談社漫画大賞を取ってる「日出処の天子」 何回目だろうか… 怖い、聖徳太子の漫画である。 ホラーではないが、聖徳太子の事を超能力者のように書いていて、 学校で習ったイメージと違い、 ウゲ~、スゲーな!マジかよ。 の連発である。 読んでいるときに、物音がす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱ、美味い。好きだぁ。吉祥寺ホープ軒!

あー、西原理恵子ブログに時々出てくるホープ軒! 「食いたい…(汗)」 オオグシ夫が「バレンタインのチョコより遠藤賢司の楽譜が欲しい。」 と言うので、吉祥寺に行ったが…ワタシの頭の中には、 「ホープ軒いくぜ!」と思っていた。 はっきり言って、吉祥寺が変わった。私達夫婦の好きな店はホントに少ない。 オ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

強い女ですが、何か…

はっきり言って、自己啓発本は嫌いじゃ~。 が、西原理恵子ブログを見て興味津々。思わず買ってしまった。 噂の「カツマ~」だ。 今、読んでいる途中だが凄く面白い。 この人は「頑張れば大丈夫ですよ。」と言わない。 嘘をついていないのだ。 どんなにがんばってもやり方を間違ってたら、成果は出ない。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more